トラックのことなら 本当に必要な1台を探すための ステアリンクの徹底したヒアリング項目。

私たちはこれまで何千台ものトラックを仕入れ販売してまいりました。お客さまがどのような荷物を扱い、それぞれのケースでどのような車両が最適なのか共に考え、ご紹介してきました。もちろんお客さまの好みが最優先ですが、状況を一緒に考える中でより最適な車両が見つかることもございます。時期的に見つかりにくい車両もあれば、値段を抑えて提供できる車種もあります。ですから私たちは、「この車両が欲しい」というリクエストを受けるだけでなく、お客さまと共に最適な車両をお探ししたいと思っています。

どうぞお客さまの状況をお知らせください。 これまでの経験を活かして、車両探しをサポートさせていただきます。

また、ホームページに掲載されている車両の事で不安な点はございませんか? 新車ではない以上、多少の劣化がございます。 状況をご理解いただけるよう、説明にベストを尽くします。

そして購入だけではなく、トラックの買い替え、下取りレンタルなど、運用に関するご要望に対応いたします。 ネット商談予約サービス出張商談サービスなども準備させていただきました。お気軽にご相談ください。

一般的な中古トラック販売会社 どんなご質問、ご相談も大歓迎。何でもおたずねください!

ご提案事例

step1

お客さまの配車ルートまで再検証。 業務効率と投資効果を見極めたベストな車両購入を提案!

step1

排ガス規制に合わなくなった古いトラックを下取りに出して、新しい車両に買い替えたいというお客さま。しかしご希望のトラックには予算が少々足りませんでした。そこで、まずお客さまが保有されているトラックの車種、配車ルート、業務量を全て伺い、本当に必要な車両の内容を徹底的に洗い出ししました。その結果分かったことは、下取り予定の古いトラックの運行ルートは現在保有している規制に合う別のトラックで対応する。そうすれば、抜けた配車ルート用に導入する車両は問題なく予算内で購入できる、ということでした。この提案をお客さまは非常に喜ばれ、業務全体を見渡した時に車両にかかるコストを一番低く抑えることができ、稼働状況も最適化されました。

step2

起業!そして初めてのトラック購入。 失敗できない企業さまへの購入コンサルティング。

step2

創業間もないお客さまはできるだけ資金を手元においておきたいもの。しかし商売道具であるトラック車両への思い入れも強く、できるだけ良い車両を手に入れたいと思われていらっしゃいます。だからこそ、初めてトラックを購入されるお客さまには、特に時間をかけて丁寧なご説明を心がけております。積載量とは何か。トラックのエンジンはどうなっているのか。運ぶ荷物に合わせて、どの大きさのトラックを使うと良いのか。ボディの種類はどれが良いのか。燃費や、車検、排ガス規制のこと…。トラックを商売に使うのに必要な情報をアドバイスしながら、お客さまに最適な1台をご提案しています。すると、当初購入を考えていたワンランク上の車両でなくても、十分に業務をこなせることがご理解いただけます。予算もかなり落とすことができるケースも多く、私たちもお役に立っている実感を持てます。

step3

希望形状のトラックがない!さあどうする? そんなときこそ徹底したヒアリングと事業シミュレーション。

購入するメーカーにこだわりをお持ちのお客さまは割と多いです。しかしシャーシとボディがご希望の組み合せでない場合もよくあります。そんなとき、ステアリンクならば、社内の設備でシャーシとボディを入れ替えて、新しいトラックをつくることができます。平ボディをバンに変更する、バンをウイングタイプにする、といったことも可能です。お客さまのご希望でそのようなトラックをつくって納車をすることがあります。

きめ細やかなサービスをご用意しています

 試乗大歓迎です。ステアリンクは、利便性の高いサービスを目指しています。

中古トラックをさがす