トラック・運送・トラックドライバー情報

トラック・運送・トラックドライバー情報

梅雨の時期にスタッドレスのままじゃありませんか?

冬の季節には欠かせない「スタッドレスタイヤ」ですが
これからの梅雨の時期でもスタッドレスのままで走ってませんか?

 

【実は水に弱いスタッドレス?】
スタッドレスタイヤは普通にタイヤに比べて柔らかいゴムでできています。
これは凹凸の激しい雪面でも柔軟に走るためなのです。

柔らかいタイヤは水を吸収してしまいます。

これが梅雨のような雨の多い時期だと・・・?

雨で濡れた道路を走るとタイヤは水を吸収してしまい
吸収された水がタイヤと路面の間に水の膜を作ってしまい

そうすると・・・

ハイドロプレーニング現象が起こりやすくなります。

 

【ハイドロプレーニング現象とは】
タイヤと路面の間に水膜ができタイヤが浮いた状態になります。
このハイドロプレーニング現象が起こると
ハンドル操作やブレーキが効かなくなってしまい
交通事故の原因となってしまいます。

 

【水だけでなく熱にも弱いスタッドレス】
スタッドレスは柔らかいゴム素材のため
夏場の熱い道路を走っていると
タイヤが変形してしまいます。
最悪、破裂してしまう危険性もあります。

 

なので・・・

スタッドレスは冬を過ぎたらノーマルタイヤに換装しましょう!

冬はスタッドレス!夏はノーマルタイヤ!
適材適所 使い分けて事故のない運転で行きましょう!