中古トラックの販売・買取は専門店のステアリンクにお任せください

中古乗用車(パッカー車(塵芥車))一覧(0台該当)

並び替え :

0台中 00台目を表示

中古トラック車両一覧: 0台中
0台目から 0台目を表示

お気に入り登録済み車両リスト お気に入り車両リストの詳細を見る
※お気に入り車両リストに追加した車両は、最大で2週間自動保存されます。
  • 検討リストに車両はありません

パッカー車に関する記事

パッカー車(塵芥車)について

パッカー車とはゴミ収集車と呼ばれている車両です。パッカー車は正式には「塵芥(じんかい)車」と呼ばれていて、特種用途自動車に分類されています。パッカー車は自治体や産業廃棄物の運搬で用いられていますが、造園業や建築業・工場でも積極的に採用されています。パッカー車は車体後方から投入したゴミを荷箱に詰め込んで、圧縮する機構を搭載しています。ちなみに、パッカー車は英語のpack(詰め込む)から命名されたと言われていて、パッカー車は和製英語です※英語は「Garbage truck」と呼ぶので海外では通じしません。パッカー車は「小型」「中型」「大型」の3種類があります。パッカー車を製造販売しているメーカーは「三菱ふそう」「日野自動車」「いすゞ自動車」が主な国産メーカーです。パッカー車の金額は新車の場合は800万円~、中古の場合は約500万円~が相場です。

パッカー車(塵芥車)の使用用途

パッカー車は「小型」「中型」「大型」の3種類があります。小型は一般家庭のゴミや一般廃棄物が含まれている事業ゴミの収集に用いられていて、中型は一般廃棄物や産業廃棄物を含む事業ゴミの収集に用いられています。小型や中型は小回りが利くので人気があります※最大積載量は約2tでゴミ換算では1,000袋ほど。大型は大きな生産工場で排出されるゴミの収集に用いられているので、一般的には出回らず特定業者のみ用いられています※最大積載量は4tを超えています。パッカー車は清掃業を中心に人気があるトラックです。

中古のパッカー車(塵芥車)を選ぶポイント

中古のパッカー車を選ぶポイントは、始めにパッカー車のサイズを確認しましょう。パッカー車の寸法は、「4t車用:全長5220mm前後・全幅1840mm前後・全高2320mm前後」が代表的です※製造メーカーや車種によって荷台寸法は異なります。作業内容によって中古パッカー車を選ぶときの参考にされてください。中古パッカー車の販売年式は今から約15年前程度、価格相場は500万円台が主流となっています。